【HRWニュース】ナイジェリア:拉致被害者が体験を語る2014/11/01 19:25

ナイジェリアのイスラム主義武装勢力「ボコ・ハラム」は2009年以降、500人以上の女性・少女を拉致し、強制改宗/結婚/労働、虐待やレイプを行っています。

一方、ナイジェリア政府による保護や被害者対応は不十分、かつ治安部隊員による住民や被害者への人権侵害も発生しています。

詳しくはリンク先をごらんください。

コメント

トラックバック