インドネシア~パプア①:政治犯フィリップ・カルマ氏の記事が毎日新聞に掲載!2012/10/05 14:23

みなさま こんにちは。
インターンの小田です。


インドネシアのパプアに関する記事が毎日新聞に掲載されたので2回にわたりブログでお伝えします!
インドネシアのパプア(パプアニューギニアではありません!!)は、金、銅鉱山など天然資源が豊富であるにも関わらず、地元への恩恵は限られ、貧困率は国内最悪となっています。こうしたことから、政府や外国資本に対する住民の不満は強く、63年以来、分離独立を求める小規模な武装闘争や非暴力の住民運動が続いています。そして、この「インドネシア・パプア分離独立運動」では「国家反逆罪」で有罪となった活動家ら約70人が投獄されているのです!

パプアの問題については、2010年8月にHRWの調査員アンドレアスも来日し、日本政府に問題解決に向けて提言しています。
その時の様子はこちら。


コメント

トラックバック